2009年05月31日

安城公園カルガモの親子



昨日、家内実家の法要で安城へ出掛けた

おつとめ後は、歩いて帰ることに。


夕刻の安城公園は人気もなく寂しいけど

散歩していると心が落ち着く

R0012303.JPG

園内の池で、カルガモの親子を発見!

なんだろうね・・・

カワイイ!!

R0012307.JPG


どうして、こんなに可愛いんだろう。

スクスクと育つんだぞ!



R0012305.JPG

亀も発見!

子供の頃に帰ったようだ

R0012311.JPG


明日から6月。

アジサイや花菖蒲の季節だな

R0012312.JPG

リフレッシュしたところで、

今日も一生懸命、全力で行こう!





posted by げんき at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月30日

庶民目線のプリウス試乗記



新型プリウス乗ってきました!


試乗車はGツーリングセレクション

パール塗装で 2731500円也



まずは大きく、立派な外観になったと思う

20090529(005).jpg



運転席に座り気が付いたのは、前面ガラス傾斜がきつい

すぐ目の前まで傾斜があり、若干圧迫感がある

空気抵抗を減らす為だよね。

20090529(002).jpg


メータはセンターメーターと奥行きのあるインパネの影響で

視線移動が少なく見やすいですね

20090529.jpg


走り出した印象は・・・

前モデルよりどっしり感が有るかな


ツーリングセレクションなのでオーバースペックの17インチ

をはいているため、後席では少し乗り心地が悪かかも

20090529(009).jpg



ハイブリッドなので当然加速はなめらか

「パワーモード」と「エコモード」の切替はものすごく違う

エコだと、かなりだるい!(声を大にして)← by悪魔

     でも燃費にとても効果的なのです← by天使




良い点か悪い点か解らないけど、ブレーキが良く効く

正確に言うと回生ブレーキの介入が非常に大きい

明らかに電気ブレーキが掛かっていることが体感できる


17インチのホイールからのぞくディスクローターは

軽自動車のそれのようで、回生ブレーキに頼っていること

の証明なんです
20090529(010).jpg



さてお客様から指摘された後方視界ですが

写真の様に良好!

外観から想像する以上に後ろがよく見えます

20090529(003).jpg


ヘッドライトがツーリングセレクションだけ

LEDライトです。 そうレクサスLS600hに採用されているアレ

ロービーム時に3個のLEDが点灯する構造のようです。

これのために、車検法律が修正された

20090529(006).jpg


バッテリーは又小型化されました。

もう殆ど室内スペースに影響はありません

20090529(007).jpg


目新しいところでは、リヤアンアンダーフロアーに

整流板が装着され、ちょっとしたデュフェーザーの様です

こんなモンが燃費に効く!(らしい)

20090529(008).jpg



余り興味はわかなかったけど、エンジンルームを見ると

・・・やはり見ていて楽しいものではない

20090529(004).jpg


というか、オレンジ色の線は高圧のラインなので

手を触れないようにしてね!!




 ◆ ◆

まとめ
移動手段として、このサイズで燃費を向上させていることについて

良く完成されたクルマだと思う。


但し、クルマの運転自体を楽しみたい人には向かないと思う

だって走っていて気持ちよくないモン



でも。 未来の車に乗って居るんだ!! という

満足感は確実にあるよ




さて、只今の納期ですが、今日現在で11月納車です

 ◆ ◆


そして

重大な事実をお伝えしないといけません


まもなく国会を通過する予定の、新車購入補助金

この売れ行きだと年内いっぱいで予算がつきる可能性がある

つまり、プリウスを購入して補助金をもらいたいなら

もうココ1.2週間の間に契約しないとイケナイ  かも






 どうです。ようやく車屋さんらしい話題になったでしょ

 ホリデー車検岡崎でも扱ってますよ。ヨロシクね


posted by げんき at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月29日

5月も残りわずかと言うわけで



先日、蒲郡市民会館へ行く用事があり

そこで、見事なサツキを見ました。


通常葉っぱの中に点々と咲いていると言う印象ですが

ココの庭には

一面サツキの花しかない植え込みがある

R0012301.jpg



確かに蒲郡といえば、蒲郡プリンスホテルとかサツキを思い出す

調べてみると

蒲郡市のシンボル木は「クス」

蒲郡市のシンボル花は「ツツジ」


サツキとは正式には「サツキツツジ」なんだね


個人的には、まったく見分けが着かないけど・・・

m(_ _)m   


5月(皐月orさつき)もあとわずかと言うことで
サツキの話題でした


  ◆

雑学として


岡崎市のシンボル木 ミカワクロマツ  岡崎市のシンボル花 フジ

豊田市のシンボル木 ケヤキ    豊田市のシンボル花 ヒマワリ

だそうです




・・・イカン。 話題が最近クルマ屋さんからどんどん離れつつ有る。ホリデー車検げんきでした
posted by げんき at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月28日

黄金の畑に吸い込まれ・・



田植えの季節ですが、麦を栽培している農家が多いのか

麦畑が妙に目につきます。

私もそうなのですが、朝食はご飯よりパンが好き。

イケナイと思い、最近ご飯とみそ汁にかえました。


さて、その麦畑が只今

黄金に輝いて美しい!

特に夕刻は絶品です。

mugi.jpg

写真は近所の畑で撮ったものですが

本当は、夕刻にステンレスの車両が金色に染まる

姿と同時に写真に納めたかった

mugi2.jpg

時間の都合上、次回チャレンジしたいと思う

posted by げんき at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月27日

赤青黄色に塗られた交差点



愛知県では

「注意喚起交差点」として

県内49カ所の事故多発交差点を(名古屋市除く)

カラー舗装で赤く塗り、効果を上げているようです

20090525.jpg


右折レーンがあるところでは

さらに青色にも塗られていて、さらに交差点内部は黄色です


岡崎で私の知る限りでも3カ所有り

塗った直後に通ったときには

「まぶしくて、走るづらかった!」




結果として、平均スピードが落ち

確実に効果を上げてるとか

慣れても効果が続けばいいけど・・・



最近クルマの性能が良くなり

第2東名を走っていると、

法定速度を遙かに越えてみんな飛ばしている


「その速度でなんかあったら、助からんよ!」

と思う ふらふら ふらふら


気を付けて欲しいですね(自分自身も)
posted by げんき at 06:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年05月26日

私の愛したくるま達 vol6



アコード エアロデッキ Si

earodeck2.jpg


トヨタの整備士で、朝から晩までトヨタ車を見ていたせいか

変わった車に乗りたくなった。

今でこそ有る意味チャレンジ精神の有るメーカーとも

言えるけど

当時「80点主義」といって

80点を取れるような車作りでよい!

と言う社風だった


よって個性的な車が期待できるはずもなく

「トヨタは個性が無く、面白みがない」

などと言われていた

まあ、ひがみとも取れますが・・・



そんな社内で育ち

浮気心から買った車がアコード

今ほどサイズもデカクなく

2.0 ツインカムエンジンとFFで優れた世界戦略車だった


その中でも特異な形をもつ

2ドアハッチバック or またはワゴンかも

「アコード エアロデッキ」を選んだ

earodeck.jpg



あらかじめ断っておきますが・・・

 「エロデッキ」でもないし

 「アロエデッキ」でもないですぅ。。。。




有名な逸話があります

ある日、年輩の男性の前で車を降りたところ・・・・


「カッコイイ ライトバンだなあ!」



・・・・

あ、あのぅ・・

ライトバンって・・・


あまりに哀しすぎる・・・・
もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔)


earodeck3.jpg


確かに、アウトドアに趣味があって

沢山の荷物を積んで出たり、時には布団も持ち込んだり

便利な車で有った


日本車離れしたスタイリングに惚れ込んだンだけど


世間の評価は ???

そんなわけで、次期アコードにはエアロデッキはラインナップされない


リトラクタブルもこのころ流行だったね




posted by げんき at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

スケッチする人



「一枚の写真シリーズ」


 <スケッチする人>

P5040085.jpg

 JR豊肥本線 赤水駅にて



サツキが綺麗な季節でした。

無人駅で水の張られた田んぼをスケッチする人が

絵になったのでパチリと一枚

 ◆

posted by げんき at 06:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月24日

レースドライバー「モリゾー」



ドイツで開催されてる第37回ニュルブルクリンク24時間耐久レースに、

トヨタが開発中のプレミアム2シータースポーツ LF-Aが参戦しています。



e5e63604-2e7b-481d-a36c-6eaf498f4b54.jpg
   (写真 モリゾーのブログより)


只今レース真っ直中の時間ですが、

ドライバー3人のうちの一人「モリゾー」は

なんと



トヨタ自動車の社長 豊田章男氏 その人なのです




500馬力オーバーのモンスターレーシングカーを

世界一のトヨタトップが自ら参戦する

パフォーマンスにしては凄すぎる

確かに腕も素晴らしいらしい。



92b0928d-eb24-4cbb-8a60-6dab10caebe0.jpg
  (写真 モリゾーのブログより)


自動車メーカーが、レース活動する意味は

「レーシングカー開発に於いて得た技術を市販車へ生かす」

「企業イメージの広告活動」

が主だと思う。


今日の水準なら、1番目の効果はほぼ無いと言っても良いはず。

となると広告塔としての効果ですが、

F1もWRCもとてつもない費用が掛かります。

クルマメーカーにとって、

「クルマに興味を抱かせる啓蒙活動」こそが重要

だからトヨタも軽量スポーツを開発しているしホンダもそうです。



しかるに

今回のトヨタ モリゾー氏の行動

賞賛に値するのではないでしょうか!!!


是非、大健闘してマスコミに取り上げられ

クルマ業界全体の活性化に寄与すれば嬉しい限りです




ところで

「モリゾー」と言う名前

どう見ても愛知万博の「モリゾーとキッコロ」が語源だよね

確かに雰囲気あるかもしれないけど、


名付けた人

  ”勇気ある人だな”



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

レースカーの仕様


車名(レース車名) LEXUS LF-A(レース仕様)
参戦カテゴリー・クラス ディビジョン2 SP8 (エンジン無改造)
参戦チーム名 GAZOO Racing
エンジン 形式 V型10気筒
排気量 排気量 4,805cc
最高出力 最高出力 367kW (500PS) 以上
ボディ 全長 4,530mm
全幅 1,880mm
全高 1,200mm
ホイールベース 2,605mm
素材 CFRP(カーボン繊維強化樹脂)
車両レイアウト フロントミッドエンジン、リヤミッドトランスアクスル、
リヤラジエター
変速機 パドルシフト式シーケンシャルMT
タイヤ 前後サイズ 305/30R20
タイプ レース専用(ブリヂストン製)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



posted by げんき at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月23日

ETCの次はマスクが消えた


新インフルエンザが拡大しています。

個人的には

「過剰反応しすぎでは?」



マスコミが言うもんだから

街から「マスクが消えました」

20090522(001).jpg


あっちもこっちも欠品です

20090522(002).jpg


我々業界でも、未だ

ETCが有りません。

入荷すると、その先から消えてゆきます

img55562474.jpg




過剰反応しすぎでは・・・


たぶん

インフルエンザから体を守るには、

睡眠と食事をきちんととること

手荒いやうがいの励行です


別に今始まった事じゃあありません。



実は。

私。。


病弱で (笑)


きをつけますぅ (大笑)
posted by げんき at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月22日

ついに新型★プリウス見参!



ついに新型プリウスが出ました。

発売時点で8万台のオーダーで(弊社も注文いただきました)

去年一年間に販売したプリウスの数を上回っているとか。

まさに、ロケットスタートです。




早速実車を見てきました。


外観は報道されている通り,一回り大きくなった印象

R0012294.JPG


お客様より「後方の視界が悪いので・・」と言われたので確認

スポイラー下部にもガラスがはめられているので

気にするほどではないですが、確かに若干その傾向はあるかも

R0012292.JPG


インパネ周りは、高級感を増しました。

R0012293.JPG


ハンドルもいい感じです。見方によっては、ゲームセンターの

ハンドルの様でもあります。

ハンドルのボタンはマッハGoみたいで、ジャンプできそう・・・

R0012296.JPG


シートはスウェード調で高級感があります

R0012295.JPG


今時なので、後部座席中央もヘッドレストと3点式シートベルトでした

ところで皆さん後部の方もシートベルとしていますか??

R0012299.JPG


気になったのは。右後部座席脇にあるスリット

メインバッテリーの換気導入かな? → 調査

R0012298.JPG


真っ正面から見ると

人間の乗る部分だけ膨らませてあり、投影面積を減らして

空気抵抗を減らそうとしているンだと思う

R0012297.JPG



6月のトヨタ生産分のうち、プリウスが5割なそうな

まあ何というか。


世の中がハイブリットだらけになりそうですね。


 後日試乗レポートもしますのでお楽しみに・・・
posted by げんき at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月21日

アプルスを登る列車

本日はディープな話

「立山砂防軌道」たてやまさぼうきどう


以前、家族で黒部立山アルペンルートへ出かけた際

立山〜美女平間のケーブルカーから見えた工事用らしき線路に

子供が気が付いて気になっていた。


その後

先の阿蘇山外輪山を登るスイッチバックをHPで調べていて

見つけたのが立山砂防軌道

P7290384.JPG


富山へ至る常願寺川流域の砂防施設建設に伴う資材・人員の輸送を目的とする鉄道です

18kmの路線間に640mもの高さをよじ登ります。

最大の見所は38段にも及ぶスイッチバックで、

一部には連続18段スイッチバックと言うとんでもないシロモノです

P7290407.JPG

この鉄道は、関係者専門で一般の方が乗れるものではないのですが、

「砂防工事体験学習」と言う名目のツアーが年に十数回有ります

一日20人の狭き門なので抽選制です

tateyama1.jpg



ところが

めでたく当選しました!

と言うわけで、写真をご覧下さい


線路の幅も610mmと一般路線では類を見ない狭さ

(近隣では三岐鉄道などがナローゲージとして有名ですが762mmです)

車両は殆ど遊園地の汽車の様です

P7290409.jpg


この車両で、およそ線路が走るとは思えない山を駆け上ります

急勾配を登る電車としては、箱根登山鉄道とか有名ですね。


もっと急勾配を登る方法にアプト式という線路と線路の間に

歯車がある方式があり、大井川鉄道の井川線にあります。

aputo.jpg


ここ立山砂防軌道では、鬼のようなスイッチバックで切り返し

アルプスをよじ登ります

P7290382.jpg


感想ですが、

すさまじい! ココまでしなくても・・・と言う感じ

楽しく、あっという間に到着してしまいました。

鉄道だけでなく、色々見学して満足の旅です。



余談ですが

お隣、黒部渓谷鉄道の上流に

あの黒部ダム建設に使ったという、スゴイ場所があるらしい

トロッコ毎、エレベーターを駆け上がるとか

ココも体験ツアーがある

いつか行ってやろうと思う




posted by げんき at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月20日

早起きは三文の得


この頃車検の仕事が混んできて、

近頃の寝坊人生から脱却しようと、少し早起きを始めた

朝5時にはもう普通に明るいんだよ!


朝、早く出勤すると風が気持ちいい

屋根の上を見るとスズメが遊んでいる

とても心が晴れやかになる。


suzume.jpg

何処にでもいるスズメだけど

よく見ると結構

可愛い


 (報告)
 
 先日、確保したスズメの子供は元気になって旅立ちました

 本当に良かった良かった






岡崎でも、沢山の野鳥が観測できるとか


結構年だし

そんな趣味に走ろうか・・・ と思う今日この頃



望遠レンズが欲ちーーーーい 。


P5040269.JPG

(先日行った動物園にて ラパンですぅ。スズキ自動車のラパンもよろしく)



posted by げんき at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月19日

軽自動車のキャンピングカー



私、子供の頃。レジャーブームで

毎週末になると、

父親が日帰りで旅行に出かけてた。

仕事が終わり、ご飯を食べてから夜出発。

サニーのライトバン布団を積み込み

朝方疲れると、父と母と弟と4人で就寝

sani-ban.jpg


伊豆だったり、黒部ダムだったり、志賀高原だったり

とにかく毎週のように良く出かけた



子供心に楽しかったなあ・・・

ある時国道19号線の脇で仮眠していて

朝、目が覚めて一人散歩していると

蒸気機関車が通過して、あたり一面真っ白に!!

中央西線にSLが走っていた頃って何年前だろう


多分私が5.6才だと思うけど

sl.jpg



家族で出かけるのは楽しいよね。

そんな楽しい気持ちになる

「夢」の詰まった車を発見!!



手の届く軽自動車のキャンピングカー

「ちょいcam」

R0012182.jpg



私がお世話になる社長

ルートさんのオリジナルキャンパーです

R0012181.jpg


見てきたけど、これはイイ!!

夢がいっぱい詰まっています

R0012183.jpg


みなさん!

気ままな旅に出てみませんか?



posted by げんき at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

スーちゃんの新しい母


昨日、屋根からスズメの子供が落ちてきた

そのままにしておくと整備工場の車に引かれそうなので

確保!!

R0012289.jpg


屋根までは5M以上有るし、

人間の臭いが着くと親が面倒を見ないと言うし

この子の運命は風前の灯火なのか・・・



しかし!

救世主登場。

整備フロントの「柴田さん」が新しい母親になってくれる


R0012290.jpg



頑張れよーーー「スーちゃん」

頑張れヨーーー 「柴田さん」



  で、なんでスーちゃんなんだ??


posted by げんき at 06:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月17日

松井秀喜ミュージアム

金曜、金沢と小松へ行って来ました。


北陸は、こちらからだと結構時間が掛かります。

今回は弊社の高橋君と池田君と3人での出動なので

迷わず、ホリデー車検スイフト号での出撃です。


下調べすると、片道300km強有ります。

金曜日なので、高速の乗り放題1000円は使えず

通勤割引50%offと昼間の30%offを使います。


但し、100km以内が適用なので、

あらかじめ距離を測り、インターで一旦降りる計画です


map_big.gif


第一区間

岡崎〜美濃 を走りきる予定が、通勤時間を過ぎる

9:00を越えるため走りきれず、美濃加茂で下車

これにより、次の区間が100kmオーバーになります

第2区間

美濃〜飛騨清見 の清見まで走ると越えてしまうので

手前の荘川で降りるつもりが、見落としてしまいます

・・・またしてもミス




気を取り直して「ひるがの高原サービスエリア」で休憩


イイですね

突き刺さるようなこの視線・・みんな見てる見てる

大注目です。ホリデー車検スイフト号

20090515(001).jpg


飛騨清見〜金沢西

この区間も98km位なので、第3区間100km以内を

達成するために、飛騨清見で下車

分水嶺を越えるとトンネルが続き、

富山平野に出ました。 まだ山に雪があります

田植えの次期なんでしょう

水を蓄えた田んぼ達が美しい!



正直、途中で降りるのは面倒です

かといって半額はとても大きいし



でも

明らかに車が多いです

つまり、このETCの施策で通行量が増えた

税金投入するまでもなく、

価格を下げれば、通行量が増え、収支が合う

サービスエリアのお客様も増え、収入が上がる

と言うことが証明されたのでは・・・





前置きが長いので

もう締めます


帰りは小松から乗車なので米原経由

インター近くに

松井秀喜ベースボールミュージアム」が有ったので

ちょいと寄り道

閉館時間まで余りないので

記念撮影だけして帰路に着いた

20090515(002).jpg



北陸道では小松基地に着陸する

F15Jが頭上をかすめ飛び

めちゃくちゃカッコイかった

f15j.jpg

 ホリデー車検岡崎のスイフト号 日記でした

  スイフトサイコーーー
posted by げんき at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月16日

「やぎさんゆうびん」


幸田へ仕事で出かけた。

先日見かけた、「ヤギ」が居るお宅がある。

ちょっと寄り道してみると・・・


かわいい!!

子ヤギが、乳を飲んで居るではありませんか

20090514.jpg


素敵です。

20090514(001).jpg



ふと思いだしたのはこの歌


「やぎさんゆうびん」
−−−−−−−−−−−−−−−−

しろやぎさんから  おてがみついた

くろやぎさんたら  よまずにたべた

しかたがないので  おてがみかいた

さっきのてがみの  ごようじなあに



くろやぎさんから  おてがみついた

しろやぎさんたら  よまずにたべた

しかたがないので  おてがみかいた

さっきのてがみの  ごようじなあに


−−−−−−−−−−−−−−−−−

この後、ずっと繰り返します。

「深いィ〜〜」ですね

 ◆

私、以前有る社長から言われたことがあります。

「くろやなぎです」

・・・と通常 メールのはじめに書くのですが


kuroyanagi のスペルがタイプミスして

「くろやぎ」になってたらしい

また返信をしなかったもんだから・・・




言われた

「くろやぎさんたら・・・、読まずに食べた・・」




たしかに、そそっかしく


「くろやぎさん」の様な私であると実感
posted by げんき at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

1962年生まれの2人

私.1962年生れで有りますが。

今日はもう一つの1962年生をご紹介します


「あそ1962」


熊本と豊肥本線の宮地を結ぶ、観光列車です

P5040071.jpg


正確に言えば「キハ58 139」が1962年式で

反対側は  「キハ28 2401」は1965年式でした


内部はレトロな内装が特徴です

と言うことは・・・私もレトロなのか(-_-;)

P5040059.jpg
(天井に扇風機が見えます)なつかしい・・


これで阿蘇外輪山をよじ登りカルデラへ行くのです

外輪山をよじ登る所が有名な

スイッチバック 「立野」です



スイッチバックって聞き慣れないですよね・・・

急勾配で列車が坂を上れないときに

ジグザグに前後へ向きを変えながら列車が坂を上る構造です

tateno.jpg


これ、結構珍しいんですよ


ココで予告

世界一のスイッチバック鉄道  

「立山砂防軌道」 近日公開 します




息抜き

 名物列車の多い九州ですが、この列車

マッハGO!の「覆面レーサー」ににていると思うのですが・・・

P5050162.jpg

じゃ!

P5050169.jpg

 脱線 クルマやさんの日記でした
posted by げんき at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月14日

悔しいときに言う言葉



先日の帰り際、

昼に、マクドナルドのGW特価商品を食べなかった事に

会社の子が、「クソーー」と思わず口にした。

mac.jpg


すかさず私は注意。

「女の子がそんな言葉を使ってはいけません!」


「醜い言葉からは、醜い未来が生まれますよ!」


と教えた。

(年取ると説教臭くていけませんね)




どうすれば良いか・・・


「クソ」でなく「ウン○」と言えばよい




「くそー」「クソー」 でなく



「ウン○」「ウン○」−−−

unnko.jpg



聞いた人は、「お腹痛いの??」と言われそう


でも

これで、心が明るくなりませんか??


是非実践してみてください



    「絶対やらない」?  そうか残念。。。。





蛇足

聖書の中の「ヨハネの福音書」と言うところに

”初めに,ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。”


と書いてあるそうな(宿泊のホテルの枕元で確認してみた)


「言葉から全ては始まる」と言う意味なんだと思おう


楽しい言葉を発している人には、「楽しい現象が」

醜い言葉を発している人には、「不幸な出来事が」


 起こる・・・・かも


 宗教に興味はなくても、この言葉は私は信じてみたいと思う







posted by げんき at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月13日

ハイブリッドが初栄冠


4月の自動車月間販売台数で

史上初ハイブリッド車が第一位!

HONDA インサイト

(但し軽自動車を除く)

innsaito1.jpg


4月は過去最低の販売台数だったので達成できたと言えば

それまでですが

率直におめでとうと言いたい。



「HONDAさんが頑張らないとトヨタがだめになる」

強いては

「日本の車がだめになる」

もっともっと、

マスコミは取り上げて欲しいですね!!



産業としてはそうなんだけど・・・

本当のエコなら

バイクで済む人は多いと思うけどなあ・・

そんな事言うと、自分の首も絞まるのですが (笑)

posted by げんき at 12:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月12日

地球がインフルエンザ?



昨日は、名古屋の最高気温が31.5度で

これは7月下旬の気温

なんだそうです


道理で暑いわけだ・・・ がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔)



今年の冬も雪降らなかったし、

5月上旬にして、真夏の暑さ!!


やっぱり温暖化なんでしょう・・・

tikyuu.jpg



その昔、子供は

真っ黒だと「健康的」と言われた

今じゃ、体に悪いので外で遊ぶのは控えなさい

幼稚園児の帽子を見ると、後ろが日よけで長いんだよね

bousi.jpg


もしかして・・・

地球自身が・・・


今流行の・・・


「豚インフルエンザ」なんじゃ?


img.jpg

冗談はさておき

子供達の時代の為、対策は必要かと思う


posted by げんき at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記