2010年02月28日

2/100秒

朝、
スピードスケート女子パシュート決勝観戦

んーーーー 2/100秒差か・・・

勝負は難しいね
ずーーーとリードしていながら逆転される 悔しい!

でも見ている方はオモシロイ競技でした

        モータースポーツ


昨日は長年お世話になっているお客様の

AE86トレノ が入庫
R0013008.jpg



昭和の車だから20数年になります。
ワタシが現役でカローラ店にいた頃発表された車です。

入社の頃は、2T-Gの TE71レビンでした。
発表時には凄い車が出た!
と思いましたね・・

DOHC4バルブ と言えばレーシングマシンのエンジンです


P80704421.jpg

同じ、テンロク (1.6リットルエンジンと言う意味)
弊社のホリデー車検スイフト号と比べるのは酷ですが
一般の人以上に思い入れのある車です







posted by げんき at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月27日

オールディーズに酔う


昨日の土砂降りから、綺麗に晴れ渡り

浅田選手の銀メダル獲得と合わせて良い週末が来ました

商売もがんばろーーーっと!

       晴れ

今日の写真は東京の夜行ったライブハウス

「六本木ケントス」

IMGP2864.jpg


オールディーズの生演奏を聴ける、ノリノリのバーです
IMGP2892.jpg

いや楽しかった!!

IMGP2893.jpg

動画も掲載しますね


posted by げんき at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月26日

迷惑のボーダーライン

先日の東京出張。今月末で廃止される

「500系 のぞみ」に乗りました。

車で言えば「AE86」という型式を
一般的な呼び方に浸透させた、レビントレノのような存在

なにも代わり映えしない新幹線において、
世界最高速の列車&奇抜なスタイルで人気でした!

今日はそんな説明ではなく・・・
写真を貼りながら、「迷惑のラインを考えてみたい」

IMGP3166.jpg

先週末、関西で鉄道ファンが線路に立ち入ったため
数時間に渡り不通になり、何万人の人に迷惑が掛かる
・・・と言う事件が有った。

「考えられない!そんなオタクは排除しろ!」

で、何も問題のない一件ですが、
これにより普通に鉄道を撮影している人たちにも
影響が出ていると言う・・・


IMGP3272.jpg
 <東京ホーム。最終日を5日先に控えてこの有様>


(人ごとだから関係ない。ファンみんな同罪だ!
     と言われるかも知れませんが)

これが、自分の身に及ぶと黙っていられないでしょう!

「公共の場所では、分煙でなく全面禁煙!」
こんな法案が通る

高校生で禁煙したワタシ m(_ _)m にしてみれば
歓迎なのですが、
「これって本当にイイの???」と思う

横暴じゃないのか??


富士山の写真が好きですが、
地元の人々にとって、心ない写真家の行動で迷惑を
している部分が随分あるとか・・

バイクを走らせるのは楽しいですが、
ついついスピードを上げて走ってしまう。
すれ違う車、歩行者、農作業する人・・ 迷惑でしょう

ゴルフだって、大切な山を切り開き、グリーンの維持に
沢山の農薬をまいているに違いない。

IMGP3231.jpg


問題なのは、趣味にあるのではなく

「迷惑を掛けていないと思いこんでいる事」

じゃないだろうか??



どう逆立ちしたって
家族、他人、動植物、地球・・・の
世話になりながら、
迷惑をお掛けしながら、
生きているのではないんじゃないかな?


ならば

そう思えば

「出来る限り迷惑掛けないようにしよう!」

という思いやりが生まれるハズだ。


この心を忘れなければ
「鉄道写真の撮り方も考えるだろう」
「たばこを吸うときも周囲の迷惑を気をつけるだろう」



また

「自分も迷惑掛けているのだから
   この位は勘弁しよう・・」


と思えるのじゃないかな・・

IMGP3265.jpg

迷惑は掛けるモノ

だから、「掛けた分だけ」いや「プラスアルファ分」
恩返ししよう・・・
そうな風にみんなが思えば

掛けられた迷惑には、その寛容値があがり
迷惑のボーダーラインは上がる。

良い世の中になるだろうな・・・



 (自分が出来ているのではありません。
  出来ていない自分へのつぶやきと解釈して下さい)
 
 
posted by げんき at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月25日

木下優樹菜さんと愚か者

接待に酔う。


昨日は、
キグナスの全国優秀表彰で東京のホテルに居ました。

P2241103.jpg

前夜からキグナス様の接待を受け、充実した時間。
ホテルも、六本木近くの高級ホテル

担当者も、会社の仕事で同行できるので、
是非来年も参加できるよう励んで欲しいと・・・

「もちろん! 次も出られるよう頑張ります!」

P2241097.jpg


さて、今日の日記では私の恥ずかしい一こま暴露



表彰の席

会場で私、所長の高橋と指定の座席に着く。
事前に高橋には、写真を撮って貰おうとカメラを渡し
「握手のタイミングでお願い!」と依頼


しかし・・・
始まって気が付いた!
表彰されるのは、ワタシではなく、

「所長の高橋!」


P2241100.jpg

スグに、自分の愚かさに気が付くと共に
 妙に恥ずかしくなった!!

日頃・・・
「皆さんのおかげで賞を頂きました」等と言っているのに

「自分が表彰されると思いこんだ」



恥ずべきは、この成り上がり者


 ・・・心を入れ替えます・・・


表彰のプレゼンテーターは、
キグナスのイメージガールを勤める

アイドル 木下優樹菜 さん


P2241117.jpg

 来年も再来年も来られるよう、

 一生懸命やります!!




posted by げんき at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月24日

キグナス全国優秀表彰式

携帯から、更新

今日は全国優秀表彰式で、東京へ来ています。

2010-02-24 11.23.24.jpg

ANAインターコンチネンタルホテルで
Vip待遇。

プレゼンテ-タ-は、
アイドル、木下優樹菜さん。

イイ臭い♪

2010-02-24 10.59.13.jpg

午後は、セミナー
第一部は、モスバーガーの社長

少しネムタイ^・・・・

第2部は、アナリストの森永卓郎氏

morinaga.jpg

詳しくは、のちほど
posted by げんき at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月23日

富士山の日


2月23日は・・

2(フ)・2(ジ)・3(サン)で

 富士山の日

大好きな富士山の日なので今日は写真展
 下手な写真で恐縮です・・・


fujisan11.jpg

<秋の逆さ富士@河口湖>


IMGP3102.jpg

 <御殿場の夜景と日没直後の富士>


IMGP3100.jpg

 <東名富士川S,Aから夜闇に浮かぶ富士>


新幹線

今日は今から東京出張です。
折角の東京なので、訪問の予定を詰め込みました。
吸収してきたいと思います。

最後の一枚はコレ


500kei1.jpg

 <コレで見納めの500系と富士山>

唯一いち往復残った新幹線500系のぞみで、今日東京に行って来ます
後日まとめて写真載せますね。

posted by げんき at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山

2010年02月22日

タイムカプセルから硬券

「平成22年2月22日」

今日こそは、ぞろ目の日

    平和に感謝!
 

その昔 「愛国から幸福」とか硬券キップ 収集が流行ました。
 (そんなん、アンタだけだよ・・・いわれそうですが)
 
 ※ 硬券:厚紙で出来たキップ。
      入場するときに、駅別に違う切れ込みを入れて使う

キップの端に縦に日付が入ります 「22.2.22」と
コレが欲しくて狙ったりしましたね・・・

さらに駅名を絡めたりして・・
たとえ三重県の「津」 「つ」→「ツー」→「2」 
だめですか??


コインや切手の収集も流行りました・・・ (何時の話しだん??)

「硬券のキップ」自体がもう壊滅状態です
駅員さんが改札で、
「カチカチしながらパンチしてくれる懐かしい風景」が

思い出されます・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−

と、原稿を書き自宅で眠る前ふと思い出した
「硬券の写真がない!」

たしか物置にコレクションが有ったはず・・・


早速物色してみる・・ 有った!!!!
なつかしーーーーーー
R0012999.jpg
 <岡崎駅入場券 30円 昭和50年>

R0013000.jpg
 <愛国から幸福と北海道周遊券>
R0013004.jpg
 <急行利尻と宗谷 手書きの急行券硬券です>
R0013003.jpg
 <新幹線のキップも硬券でした。豊橋東京が2660円!>

R0013002.jpg
 <少し進歩して、機械打ち マルスって言うんだったかな>


 まあ、こんなモノ集めて変態だね・・・
 昭和50年は35年前、タイムカプセルを開けたようです!


 あまりに懐かしくて、見てると風邪引きそう
 また後日見ようと思う!
 

(明日は私の好きなモノ記念日。綺麗な写真?掲載予定)

posted by げんき at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月21日

徳川家の庭でデートする

今週の平日、家内とデートに出掛けた

行き先は、

名古屋市の「徳川美術館」と「徳川園」
tokuwagaen.jpg


丁度、「徳川家のお雛様」展最中でした。

ココはもともと徳川家別宅のごく一部・・
とにかく、都会の真ん中のオアシスのような場所でした

まあ凄いところです。
諸外国の、政府要人を招待する場所って感じ

IMGP3171.jpg

観覧料もスゴクビックリです!


IMGP3168.jpg

今日も軽く写真ブログと言う趣で・・・
コレは、牡丹? 芍薬? 私には解りませんが綺麗です

posted by げんき at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月20日

CBCお出掛けマイク

CBCラジオの
 「つぼいノリオの聞けば聞くほど」

お出掛けマイクレポーターが、
隣のホリデー車検矢作さんへ来ました。
R0012997.jpg


私も一年以上前になるけどオンエアーされたのですが
これ、結構緊張します・・・
特に、
ラジオの向こうにいる聴視者を意識するとイケマセン

R0012998.jpg

その昔、小学校5年の頃だったか・・
当時所属していた合唱部の遠征で入賞し
リハーサルなくインタビューされてことがありました。
その時のオンエアーは、相当恥ずかしかった記憶があります

そう・・・ 「ウン」とかしか答えていない・・・



2.3月は繁忙期なので、
沢山相談が入ると良いですね!
posted by げんき at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月19日

プリウスは本当に危ないの?

プリウスのブレーキは本当に危ないのか?
メカニックの興味から検証してみました。

(専門的な文章になるかも知れない事をご容赦下さい)
 
    R0012985.jpg


結論から書くと・・・

 特に異常ではないと私は思う!

今回のリコールは、
明らかに従来のリコールとは違う気がしたので書きます



話しの前提その1 <回生ブレーキ>

プリウスは、バッテリーで走行する領域を増やすことで燃費を
稼いでいます。
バッテリーを常にエンジンで充電していたのでは、意味有りません

「ブレーキの減速エネルギーをモーターが回収し
   バッテリー充電するところがミソなのです」
 
通常ブレーキをあまり使わず、電気ブレーキで止まりますので
通常ブレーキは殆どすり減らないのが特徴。

この通常ブレーキと回生ブレーキをどの程度使うのかが制御の
難しいところで、実際今までの車と違う感じがします


puriusu112.jpg

話しの前提その2 <アンチロックブレーキシステム:ABS>

ブレーキは強く掛けすぎるとロックしていまいます。
この時は氷上を滑るような感じで、ブレーキやハンドルは効きません。
タイヤがロックする寸前の領域まで強くブレーキを踏むことで
最もブレーキが良く効き、ハンドルも効くのです。

アンチロックブレーキシステム=ABSでは、ペダルを踏んでいても
機械がタイヤのロックを感知し、ブレーキを緩めます
またタイヤが回り出すとブレーキを締め、ロックすると緩める
コレを一秒間に何度も繰り返します。

大前提として、ブレーキペダルは強く踏み込まれた状態でないとダメ

今回のリコールではこのABSの制御を早める様なプログラムになるとか・・



2010-02-17 11.15.11.jpg


と言うわけで、許可を頂き納車途中にある山道でテストしてみました
通常よりスピードを上げ、ゼブラゾーンを狙って急ブレーキを掛けます

 が・・
チャント絶妙にABSが作動しています。空走感もありません。


フィーリングですが、
行きのリコール対策前と、帰りの対策後の差も体感できません。


ABS作動時のペダルへの振動は確かに少な目、
コレの実現のため、ペダルのセッティングが柔らかく効くようにしてある
(コレは初心者がABS作動時にペダルが振動し、
  ビックリし緩めてしまう事への対策と思われます)


R0012978.jpg

ディーラーに聞くと、今回の改善点は
「極低速でABS作動時の改善だとか・・」

だとすれば、私が行ったようなテストでは全く意味無し・・


でも「止まりそうな速度でABSが作動する時」って
よほどツルツルでスケートリンクのような路面じゃなければ再現しないよね

そんな路面なら、ABSが有ろうが無かろうが、
車は空走したような感じがすると思う

但し、注意して欲しいのは
ごく低速域だから、「ふんわりブレーキを踏んでいた」かも知れない事


これは、我々販売店にも責任があると思うのですが
緊急時は、とにかくペダルを底まで強く踏み続けなければダメ
コレをよく説明しないと・・・



回生ブレーキと通常ブレーキとの協調が悪いとの意見もあるが

結論は

 「回生ブレーキのせいで普段ブレーキが良く効くので、
  ABS作動時にブレーキが効かない感じがするのだと思う」

 「またブレーキをしっかり踏んでいない可能性も高い」


R0012992.jpg


まとめ

 今回、他の点検もあったので、2時間ほどドライブしたけれども
 やはりプリウスは特別な良い車だと思う。
 燃費を良くするために、有りとあらゆる技術が投入されている。

 間違いなく世界一進んだ自動車です。
 メカ好きにはたまらなく購買意欲や所有欲が沸いてくるけれども、
 もう少しシンプルにエコが出来る方法も有るとは思う

 プリウスの価値は
 燃費が良い事と考えるより、ハイテクの塊、時代の最先端の車に
 乗ると言う満足感なんだろうな・・・ 



posted by げんき at 07:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月18日

空から日本を見てみよう!


(今日は軽く書こうかと・・)

最近はまっているテレビ

 「空から日本を見てみよう!」 

テレビ東京系列 木曜夜8時から

sorakara.jpg

線路や道路沿いに、へりで空から街を見て、
いろいろなオモシロイモノを捜す! という単純な番組ですが


子供が見始めてから、私もはまってしまった。(ビデオですが)
乗り物好きだからでしょうか? 旅が好きだからでしょうか?

特に地上から知っている景色の時はハマル・・・
アノ景色はこうみえるのだと。

写真を撮り始めてから、良く空を見上げる。
 みなさんも「雲になって」「鳥になって」みたい
  と思ったこと 有りませんか??

R0012884.jpg

予告
 明日はプリウスのブレーキについて検証して参りましたので
 報告を書こうと思います
posted by げんき at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月17日

「なんで一段一段なんだろう」

オリンピックのドラマが続きますが・・・
これはモーグル上村愛子選手の名言ですね。

私たちが想像も出来ないほど、
生活のすべてをこのオリンピックに向けて集中し、
犠牲を払って来たのだろう。


「オリンピックに出ることに意義がある」

というのは奇麗事。 誰もが

「表彰台に上がる自分を夢見て練習に励んだはず」

しかし
金メダルは一人、銀、銅も一人しか居ません

    ◆

テストで99点と100点では何倍も価値が違うと思いますが
金メダルを取るのには他の選手の何倍努力すれば良いのだろう

おそらく
上村愛子さんは、メダルを取るつもりで何倍も努力した

しかし、結果は・・・惜しくも4位

7位→6位→5位 そして4位

心から「どうして一段一段なんだろう」
と思ったに違いない


2010-02-16 08.06.49.jpg


私も
「これだけ一生懸命やっているのに・・・」と思うことは良くある。

お客様に喜んでいただくように、
「ここまでやった!」「全力で頑張った!」

つもり・・・

しかし、結果は思うように付いてこない・・・
他の選手に負けているのだ・・



でも
 一生懸命やらずしては、

 「出場すら出来ないだろう」


4位は悔しい、
しかし、全力で戦ったことがわかるから
見ている人は感動するし、美しい。


 私も、「金メダルがもらえる様に」

    「感動が与えられるように」

 一生懸命やろうと思う。




おまけの一枚

 
neko1.jpg

 <ニャンで、一段一段ニャンだろう・・・>


posted by げんき at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月16日

ダイヤモンドガール

弊社20才女子、角山がガラリと髪形を変えてきた。

出勤するや同僚それぞれが出勤するなり・・

「いいじゃない!」  わーい(嬉しい顔)  とか

 「かわいく成った!」 揺れるハート  とか褒めている。

本人も嬉しいだろう・・グッド(上向き矢印)
 (蛇足ですが、女が喜ぶから嬉しいという字になります)

onnnanoko.jpg

 (写真は怒られそうなのでやめておきます・・)

       手(チョキ)


話は変わり

先週、テレビバラエティーの「ロンドンハーツ」にて

 「ダイヤモンドガール」という企画を見た

街で見つけた、普通の女の子を
ダイヤモンドのように輝く女の子に変身させる!

 このプロデュースを競います

daiyamonndoga-ru.jpg

まあ、見事に変身するもんです・・・ がく〜(落胆した顔)  パンチ


注目したのは、
 

「気持ちが変わった!」

本人たちが話していること!!
前向きな考えになり、明るくなりました!


そうです。
外見が変われば、心も変わります。
「仏作って魂入れず」という言葉がありますが

仏を作れば、自然に魂が入るものなのだと思う

  「ダイヤモンドガール」や

  「ダイヤモンドボーイ」を


 大量にプロディース出来たらこんな名誉なことはない
  ・・・などと 夢を見ています 

     晴れ

本日のおまけ

ke-ki.jpg

弊社 高橋は「2月14日生まれ。バレンタインデーが誕生日」
昨日は仕事終了後、全員で誕生祝をしました

こっぱずかしい・・ けど うれしそうでした



posted by げんき at 07:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月15日

クリスチャンでもないのに


クリスチャンでもないのにバレンタインデー

今年は週末に重なり、盛り上がりに欠けるのだとか・・

先日も閉店近くのスーパーで、セーラー服の女の子が
なにやら真剣な表情で商品棚を見ている・・
何かと思えば、板チョコを買いあさっていた

 なんと微笑ましいことか・・・

   揺れるハート ハートたち(複数ハート)    

イベントを楽しめるなら、
難しいことはいいません! 楽しんでください!!

さて私の成績ですが・・・

2010-02-10 12_49_57.jpg
(先日の業者間自動車オークション会場にて・・
  オネーサンにお願いして撮らせていただきました!)
   義理チョコ と言うより 販促チョコ かな


おまけ
ホリデー車検岡崎中央さんへ遊びに行ったときに入庫中の

 ルノー5ターボ  (サンクターボとよむ)

FFから、無理やりミッドシップに改造し、ターボ換装した
レースマシン!
丁度オーナーさんが居て、楽しい話が聞けました

2010-01-29 16_35_59.jpg

2010-01-29 16_37_06.jpg

 この白い奴は、ガンダムなのか??



posted by げんき at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月14日

感動のドラマが始まった


4年に一度 冬の祭典

冬季オリンピックが開幕しました。

毎回、オリンピックを見ると感動しますね!
おそらく

「世界一にチャレンジするスピリッツ」
「世界一にチャレンジする肉体と技術」


にあこがれるのでしょう・・・


バンクーバーでは今回も様々なドラマが生まれる事でしょうね

私 弊社も
お客様が感動するようなドラマ を

演じられるように 一生懸命 やります!!

        スキー


今日の一枚 カメラ
PA190701.jpg

  特に意味もありませんが、「元気ハツラツ!」



posted by げんき at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月13日

駅の万華鏡

つくばエクスプレス、守谷駅で見つけた。
コンコースのステンドグラス・・・

緯度の低い、冬の光に照らし出されたそれは

まるで万華鏡の様・・・

R0012850.jpg

R0012851.jpg


 茨城県 守谷にて
posted by げんき at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月12日

スペシャルちょいcam入荷!

元気屋仕様の ちょいcam が入荷しました。

ちょっと珍しい 黒色!ストライプとホイールキャップを装備して
ちょっとクールなイメージです。

2010-02-10 10_21_16.jpg


これがいいなあ!と言っているお客様とパチリ
(このお客様の正体は最後に・・)

R0012944.jpg
この車を見つめるのは大概オトコ・・・

R0012943.jpg
決まって「夢」を語ってくれます。 

R0012942.jpg
明日への活力、手の届く「夢」を如何でしょうか?

どうぞ、一度遊びに来て下さい!


さて、topのお客様は・・・

「山本隆義」氏

私の年代、バイク乗りなら知る人ゾ知る
伝説ののライダー


漫画の主人公のように、
プライベートチームで、ワークスをガンガン抜き
世界GPまで行きました。

先の「バイク漫画と言えば・・」で紹介した
バリバリ伝説にも実名で登場するほどの人

R0012948.jpg

 私の変わった友人紹介でした・・・


posted by げんき at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月11日

頑張れ ニッポン!



さて・・
先日のこの写真 ↓↓ の先にあるモノは・・

20100205 1538_57.jpg

どうも熱中しやすい達 でして・・
仕事を朝してからでも日帰りで行きたい場所。

 ズバリ 行き先は 富士山でした!


過去に2度ほどダイヤモンド富士の記事を書きましたが
コレが正真正銘の ダイヤモンド富士 です


2/5 16:10頃
山中湖の富士山対岸にある長池親水公園にて
丁度富士山の山頂ど真ん中に太陽が沈みます

太陽が隠れる瞬間、ダイヤモンドのように輝くため
そう呼ばれるのだと思います
湖面に太陽が反射しますので、より一層輝いて見える


当日は、300-500人はくだらないほどのカメラマンの放列
みんな良く知っています。
中には何日も前から、泊まり込みで来ている人も多数。

と言うか半日で来る人が変態なんだと思うけど・・・


まずは写真をご覧下さい


daiafuji2.jpg

ダイヤになる直前、白鳥がよぎりました・・


IMGP2999.jpg

山頂のアップ、吹雪いているようですね


daiafuji3.jpg

山中湖から見る富士山は圧倒的にデカイ! 


P2051078.jpg

少し引いて見ると・・・

daiafuji1.jpg

ほんと、綺麗でした。 ありがとう!!


(写真は全てクリックすると大きくなります。良ければ貰ってください)




さて、この2月はオリンピックもありますね。

 「頑張れ ニッポン!」


 「負けるな トヨタ!」 日本企業!


posted by げんき at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月10日

出る杭は打たれる か・・

プリウスのリコール問題。車に関わる者として、
これにスルーするワケにもいかないと思うので、私見を書きます
2010-02-09 16_54_18.jpg


「アメリカ及びマスコミへ」

アクセルペダルの事故から、
明らかに、アメリカ発のトヨタに対する排除目的の悪意を感じる。
中国のgoogle問題もそうですが、自国に利益を導く為、正当な
競争や言動が操作されていると思うのです。

車は100%完全無欠な製品ではないのですが、それにしても
マイナス面だけを強調するネガティブキャンペーンにはウンザリします。
世界の中心である、アメリカがそのように小さいとは・・


マスコミも上辺だけの軽い報道を見直し、影響力があるのだから
もう少し本質に踏み込んだ報道に勤めて欲しい


「トヨタに対して」

「故障ではありません!」
「効かないと思ってもそのまま強く踏み込めばチャント効きます」

発言から暴露されてしまったように、「安全」に関して明らかに
ユーザーと感覚が違いすぎます。
世界一になり車作りに「おごり」で出てきたのじゃないだろうか?
アメリカ同様、ナンバーワン企業なのだから業界のリーダーたる
行動や発言を行って欲しい。

これから調査が進み、本件もリコールに相当しない内容なのかも
知れません。
しかし、事前にユーザーがその事を啓蒙するのもメーカーの責任
だと思います





「ユーザーの皆様へ」


1トンを越える鉄の塊が時速100kmで走る事のすごさが解らない
様に成ってしまいました。

完璧な車は無いですし、その車を完璧に運転する事も無理です。
空気圧の点検やオイルの定期交換を気にしている人も少なすぎます

まして、プリウスは非日常でない乗り味が魅力のハズ、その反面
従来の車と違う所有の心構えも必要でしょう

事故をした人は相当車間距離が無かったハズです
(情報によれば雪道だったそうで、
 当然ABSが作動して制動距離は伸びた気がします)

※ABSは滑りやすい路面で車を真っ直ぐ止める装置であって
 制動距離を縮める装置ではありません。
 ABSが作動する様な局面にならない様な運転をしなきゃいけません。
 ABSが作動して衝突するなら、作動しなければもっと危険です!



トヨタを擁護するワケじゃないのですが、ユーザー側にも反省点
は有ると思います。



   ◆


辛口のコメントを書かせていただきました。
車関係者、一個人の意見として参考にしていただければ幸いです


お口直しに 写真を貼ります

IMGP2838.jpg

 辛口のコメントだからトウガラシと言うワケじゃなく、
  農家の軒先で、あまりに綺麗だから撮りました!


   PS 一番は大変ですね・・・


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ブログの原稿は、夜仕事後書くのですが、コレを書いた後
昨夜のいろんなメディアのニュースを見ると、
かなり突っ込んだコメントをする所もあった。

どうも情報が小出しにされている感じで、まだ第2、第3と
出るかも知れないし、実際有るのだと思う。

豊田章男社長が直々の会見と国土交通省へ出向くという
対応は良いと思います。


トヨタ販売店の担当者から、頻繁に弊社が販売したプリウス
への対応で電話が入ります。
現場が大変なんですよね・・・
今回の一件で、違う事まであれもこれも言われ始めてしまう
気の毒です
 
posted by げんき at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月09日

働く男★美

「美しいと思いませんか?」

私の写真は風景が多いですが、人物の写真も良いものですよね。

IMGP2636.jpg

これは、所長の高橋ですが、良い顔していると思います
遠く、何を見つめているのでしょうか?

(少し笑っているようにもみえますが・・・)



「働く男」 カッコイイと思います
 プロジェクトX の番組が作りたいくらい


働く男@只今大阪にて研修出張中・・
  私は、黄色いツナギで整備士に加わります 
 
posted by げんき at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記